So-net無料ブログ作成
 
 
[次項有]てっぱん家の地域別-山記事リストはここをクリックしてください!!
  teppanお気に入りのウェブページは下のリンクをクリッ 
[次項有]山歩き 関連のお気に入り
[次項有]ミツバチ関連のお気に入り

【愛知】猿投山 2018/3/28 [山歩き・ウォーキング]

DSC00290.JPG
 愛知県の里山「猿投山」南麓の猿投神社境内にある厳島社


 毎月1回トレーニングを兼ねて地元の里山「猿投山」をタイムトライアルしていますが、この日は別の目的で歩いてきました。


sana1903017.JPG
 入山前に猿投神社を参拝。しめ縄とお守り、それとお札を納めにきました。



DSC00285.JPG
 中門前の賽銭箱。




sana1903011.JPG
 ふと屋根を見上げると獅子でしょうか? 参拝を終えたあと山中へ。




sana1903018.JPG
 今回の目的を達成するのに手間がかかりそうなので、時間短縮のため西の宮(猿投神社の奥宮のひとつ)鳥居前の駐車スペースまで車を走らせました。




sana1903036.JPG
 ここからちょっとしたバリルートで山頂を目指します。




DSC00300.JPG
 序盤は少し藪がかっていて急ですが、斜度が緩んでくると歩きやすい尾根です。獣道を辿りながら登りました。




sana1903012.JPG
 途中にあった大岩。猿投山の山腹にはこうした花崗岩が点在しています。




sana1903022.JPG
 大きな木は何でしょうか?




sana1903002.JPG
 奇岩のひとつ「御船石」の横に出てきました。長細い巨岩が2つ並んで横たわっています。




sana1903001.JPG
 岩を見上げたところ。神様の船だということですが、鯨か潜水艦を連想させますね。




sana1903010.JPG
 2つの御船石の間です。teppanに ”このスキマが通れるかな?” と言われ、ムキになって通過している相棒です^^




sana1903030.JPG
 御船石からショートカットコースで山頂へ。以前は完全なバリルートでしたが、現在はしっかり踏まれ一般道になりました。


sana1903031.JPG
 アセビの花、上から見てもかわいらしいですね。




sana1903014.JPG
 おっ!階段も整備されたんですね~




sana1903013.JPG
 カエル石の近くで東海自然歩道に合流しました。




sana1903023.JPG
 東海自然歩道から逸れた場所にある展望地から。三国山(左奥)と折平山(正面)。




sana1903020.JPG
 脇に咲いていたシキミの花。可愛い花を咲かせますが全株有毒だそうです。




sana1903034.JPG
 山頂に到着しました、見通しは効きません。先客2名休憩されていました。




sana1903008.JPG
 気温は8.5℃。




sana1903007.JPG
 田中陽希さん、最近猿投山に登頂されてたんですね。「グレートトラバース3」が無事達成される事をお祈りしてます。陽希さんの猿投山日記リンクはこちらをクリック→愛知県の山はにぎやかに♪




DSC00333.JPG
 山頂近くにある休憩スペース?こうした製作物がどんどん増えている猿投山です。


 


sana1903025.JPG
 切株を加工したイス。ちょっと背もたれの角度がキツ過ぎましたね。




sana1903024.JPG
 陽だまりの休憩所に着きました。ここのベンチもさらに増えた様です。




sana1903003.JPG
 昨年設置された”たらめ会”プレート。




sana1903037.JPG
 そしてこちらが今月リニューアルされた猿投山の日プレート。山SNSでお付き合い下さっているtoradoshiさんの力作です。これを実際に確認するがこの日の目的のひとつだったのです。
toradoshiさんのレポート→猿投山の「さなプレ♬」 えっ、さなプレってなに?



sana1903005.JPG
 陽だまりの休憩所に設置されている遊び道具のひとつスラックライン。下手の横好きがチャレンジしてみますが、ブルブル震えて思う様に歩けませんね。^^




sana1903029.JPG
 谷間を下って妖精の池に来ました。これはワサビでしょうか?




DSC00379.JPG
 そしてこれを作って食べるのが二つ目の目的でした。「マルシンハンバーグ握り寿司」です^^ 詳しくは前記事をご覧下さい→https://teppan.blog.so-net.ne.jp/2019-03-28




sana1903004.JPG
 ランチ後さらに谷間を下ります。途中にあった大岩。




sana1903028.JPG
 谷道は左へ続きますが、右上に踏み跡を見つけたので行ってみます。




sana1903006.JPG
 登っていくと稜線に出ました。東海自然歩道への連絡路だったんですね。




sana1903016.JPG
 東海自然歩道を下って赤猿峠手前の盛り上がり部分。左に細い踏み跡を見つけたので入ってみると…




DSC00400.JPG
 西側斜面を切り開いた、ひな壇の休憩所がありました。初めて知りました。




sana1903026.JPG
 斜面の花壇にカタクリが植えてありました。しっかり根付くにはもっと時間が要りそうですが、これから毎年花が楽しめそうですね。





sana1903033.JPG
 休憩所から藪の小尾根を下って広見林道へ出る。




sana1903015.JPG
 かなり昔からある猿投山スポット。団九郎という山賊の隠れ家だという伝説。案内板はかなり朽ちてきました。




sana1903027.JPG
 猿投山に春を告げる花、ショウジョウバカマ。




sana1903019.JPG
 無事西の宮の鳥居前に戻ってきました。食べ過ぎてお腹いっぱいでした。^^;



タグ:猿投山
nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。