So-net無料ブログ作成
 
 
[次項有]てっぱん家の地域別-山記事リストはここをクリックしてください!!
  teppanお気に入りのウェブページは下のリンクをクリッ 
[次項有]山歩き 関連のお気に入り
[次項有]ミツバチ関連のお気に入り

初詣は猿投山 2019/1/3 [山歩き・ウォーキング]

DSC08246.JPG
 猿投山中腹にある大岩展望台から


 新年の初ハイキングは地元の里山「猿投山:さなげやま」へ、麓にある猿投神社の初詣を兼ねて出かけてきました。


DSC08230.JPG
 三河国の三宮・猿投神社は初詣客の車で混雑中。この先の「棒の手ふれあい広場」に臨時駐車場が設けられています。ちなみに「棒の手」とは戦国時代に発生したと言われる農民の伝統武術です。




DSC08234.JPG
 お正月なので参道の両脇には的屋さんがいっぱい、賑わっています。




DSC08237.JPG
 神社の北にある東昌寺から鐘の音が聞こえてきました。突くと厄払いになるそうです。




001.JPG
 冒頭写真と同じく大岩展望台です。




002.JPG
 光っているのは三河湾と伊勢湾、そして神島も見えました。三島由紀夫「潮騒」の舞台となった島です。ここからは滅多に見ることができないのですが、この日は良く見えました。




003.JPG
 主稜線に乗った所にある「東の宮」でまず参拝。猿投神社の奥宮のひとつです。




004.JPG
 恵那山・御嶽山・南アルプス展望地。




DSC08256.JPG
 拙作プレートをぶら下げてある場所です。昨年のオフ会ではたくさんの方に集まっていただきました。




  残念ながら御嶽山は雲に隠れて見えませんでしたが、
005.JPG
 恵那山はバッチリ見えました、随分雪が少ない様ですね。




006.JPG
 南アルプスの赤石・聖・上河内岳。




007.JPG
 山頂に到着すると、三角点脇に鏡餅が置いてありました。




DSC08263.JPG
 山頂は北側に展望があります。この日は残念ながら白山は見えませんでした。休日なら人がたくさん居る場所ですが、北風が強く寒くて人もまばらです。



DSC08259.JPG
 北斜面には昨年積もった雪が少しだけ残っています。



008.JPG
 山頂のさらに先にある「陽だまりの休憩所」に着きました。




DSC08269.JPG
 谷地形に開かれた休憩所は、名前の通り日光が当たって風も遮られるので暖かいです。ここでランチ休憩。


 


DSC08270.JPG
 こんな感じの雰囲気の良い谷間です。休憩後は来た道を猿投神社へ戻ります。




009.JPG
 再び山頂を通過、やはり風が冷たく寒いので誰も居ませんね^^




022.JPG
 しばらく下った所にある「御船石」と呼ばれる奇岩。神様が乗ってこられた船だとのことです。花崗岩質の猿投山にはこうした奇岩が所々点在しています。




010.JPG
 もう一つの奥宮が写真の「西の宮」。今から12年前にここを訪れた時、ちょうど屋根の葺き替え工事をしていました。光っていた胴葺き屋根はすっかり落ち着いた色になりました。ここにも新年の挨拶を。




015.JPG
 山友のtaka182さんが登山道整備のお手伝いで打ち込んだ杭、直筆サイン入りです(^^




011.JPG
 観光用に復元されたトロミル水車。




DSC08288.JPG
 猿投神社まで戻ってきました。書き初め展示がありますね。



012.JPG
 初詣なので脇社まで全て参拝しておきましょう。



DSC08293.JPG
 おみくじを引いた後は的屋さんウォッチ。




013.JPG
 子どもの頃はワクワクしましたが、その気持ち今も変わりません(^^




DSC08296.JPG
 名古屋B級グルメの傑作「たません」(写真)とモツ串を買いました。 その場で食べるジャンクフードって、どうしてこんなにも美味しく感じるのでしょうね?(^_^)





014.JPG
 棒の手ふれあい広場の臨時駐車場には、まだたくさんの車が駐まっていました。





タグ:猿投山
nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 4

コメント 2

げんた

あけましておめでとうございます。
今年も色々な山にチャレンジしたいと思います、どうぞよろしく。

たらめ会の看板チェック、ありがとうございます。なんか久しぶりに
見た気がします。自分も1月中に猿投山に確認で行きたいけど
行けるかなぁ〜ノーマルタイヤなんで、ちょっと心配です。
ヤマレコに毎日のように猿投山のレコが上がりますが、あの看板の
写真はなかなか出てこないんで、自分も撮影してレコをアップしたいと
思います。

2019年もよろしくお願いします。
by げんた (2019-01-08 20:44) 

teppan

 あけましておめでとうございます!げんたさん

 あの看板はなかなか見つけにくい(見に行くのもちょっと大変^^)ですから、レコはなかなかアップされないでしょう。
 猿投山の看板チェックにぜひお越し下さい。明日(9日)はもしかしたら雪がチラつくかもしれませんが、タイヤはノーマルで全く心配ないですよ。今は山頂にも雪はありません。

 今年もよろしくお願いいたします。
by teppan (2019-01-08 22:20) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。