So-net無料ブログ作成
 
 
[次項有]てっぱん家の地域別-山記事リストはここをクリックしてください!!
  teppanお気に入りのウェブページは下のリンクをクリッ 
[次項有]山歩き 関連のお気に入り
[次項有]ミツバチ関連のお気に入り
愛地球博回顧録 ブログトップ
前の10件 | -

天水皿 [愛地球博回顧録]

天水皿 2005年・愛知万博瀬戸会場の象徴だった「天水皿n」(てんすいさらえぬじょう)が今年3月より再び公開されている。旧瀬戸会場の一画が整備され、「愛パーク」と名付けられて公園となった。直径30メートルの大きなお皿のモニュメントの裏側には、キトラ古墳の壁画にある「四神の霊獣」 玄武・朱雀・青龍・白虎 が描かれています。

天水皿 説明書きによると、日比野 克彦氏のデザイン画を黒川紀章氏によるプロデュースで、世界中の陶産地から寄贈された皿と瀬戸市内の小中学生が作った絵皿計3万枚とモザイクタイル計54万枚を使って描き造り上げたもの。「生き物全ての源である水を溜める皿、すなわち生命の皿である地球」を表現しているのだそうです。陶磁器の皿を使ったという所が日本の焼き物の故郷・瀬戸ならではですね。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

Merry EXPO  IN 愛・地球広場 [愛地球博回顧録]

愛知万博の愛・地球広場のエキスポビジョンでは世界中の人々の笑顔が映し出されていました。とても印象的だったこのメリープロジェクトってなんだろう?

http://www.merryproject.com


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

灼熱に涼 [愛地球博回顧録]

ちょうど1年前、愛知万博会場では毎日暑い日が続いていました。東ゲートからの連絡通路の途中にある休憩スペースの脇にさりげなく置いてあった水鉢。涼しげな風景に少し癒されたような気分になりました。

 

会場のいたるところに花壇が設置され、手入れも行き届いていて、「さすが国際博覧会だな!」と思わせるに十分でした。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

愛地球博回顧録3 [愛地球博回顧録]

地味な表札ですが・・・ 

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

愛地球博回顧録2 [愛地球博回顧録]

これ何だかわかるかな?

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

愛地球博回顧録1 [愛地球博回顧録]

昨年愛知万博へ出かけた時に撮った写真から何枚かピックアップして順次公開していきます! 第1回目はこれ!

切り株じゃありません。さて、これはいったい何でしょう?

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

愛地球博 瀬戸会場跡地は「あいち海上の森センター」へ [愛地球博回顧録]

3月末に愛地球博の瀬戸会場跡地の近くを通りがかったので、どうなっているのか覗いてきました。天水皿はポツンと寂しく取り残されたままになっています。会期中、通りがかった来場者は皆ここで記念撮影をしていました!

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

瀬戸会場は今? [愛地球博回顧録]

愛地球博、旧瀬戸ゲート付近を通りかかった際に撮った写真です。市民パビリオンと天水皿は未だ健在。会場内の施設を撤去する為のスタッフが慌ただしく働いていました。入場を許可された工事車両には写真の様なモリゾーキッコロの絵が付いた許可証が!
瀬戸愛知県館は海上の森での活動拠点として生まれ変わる事になっています。どんな風になるのか楽しみですね!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

最後の愛地球博 [愛地球博回顧録]

9月22日(木)、今日で万博行きは卒業です。思い返せば開幕以来毎月欠かさず通ったことになります。小学生のころ学校団体で行った大阪万博から35年、あのころは万博なんてよくわからず、手当たり次第会場でみかけた外国人にサインを求めていたことを思い出します。きっとその時彼らはすごく迷惑だった事でしょう。今改めてお詫びします。ゴメンなさい!

 この日、愛地球博会場では「タイムスリップ大阪万博 1970年の軌跡」というのをやっており、思わず懐かしくて見入ってしまいました。特に展示物の後半は万博終了後の会場跡地のあり方を問う内容だったのが印象的でした。現在、あの大阪万博の跡地は素敵な公園に変貌している様です。かつて愛知青少年公園と呼ばれたこの場所が、どんな風に変わっていくのかとても興味が湧いてきます。いつかまたここを訪れて、在りし日の万博を懐かしむのを楽しみにしている今日このごろです。

もう一つの写真は最後の記念にと会場内の郵便局でマンモス切手に記念消印を押してもらったもの。他にはおみやげらしいものはほとんど購入しなかったのでこれが唯一の?おみやげでしょうか。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog
前の10件 | - 愛地球博回顧録 ブログトップ