So-net無料ブログ作成
検索選択
 
 
[次項有]てっぱん家の地域別-山記事リストはここをクリックしてください!!
  teppanお気に入りのウェブページは下のリンクをクリッ 
[次項有]山歩き 関連のお気に入り
[次項有]ミツバチ関連のお気に入り

珍スポット探訪 関ヶ原ウォーランド [お出かけ]

 岐阜県関ヶ原町にある珍!B級スポットへ行ってきました。
DSC06307.JPG
 その場所とは… 「関ヶ原ウォーランド」 ^^;

 

 待ちに待った夏休み、海や山へ海外へ、あるいは故郷へとお出かけする方も大勢いらっしゃるでしょう。我が家は?と言いますと… 

 

 どこにも行く当てのない私達がたどり着いたのが、「関ヶ原ウォーランド」というテーマパーク? 
実はここ、かなり以前から存在しているのです。調べてみると開園は昭和39年(1964年)だそうで、私がまだ小学生のころ。昔から東海三県に住んでいる人なら、必ず一度はその名前を聞いたことがあるという超?有名な場所なんですが、なにを隠そう、生まれて此の方訪れたことがなかったんです ^^;

 

 

DSC06310.JPG
 入口に甲冑が置いてあります。
関ヶ原と言えば、そう! あの天下分け目の「関ヶ原の合戦」があった有名な場所で、その様子を再現したテーマパーク(昔はこんな言葉はありませんでしたが…)なんです!

 

 

DSC06320.JPG
 まず入ると、入口の建物の二階がそのまま資料館になっています。

 

 

DSC06318.JPG
 合戦の陣形ジオラマ

 

 

DSC06317.JPG
 家康に再三催促された小早川秀秋はついに西軍に攻め込んだ… そして「この時歴史は動いた!」
歴史検証番組風に^^; 

 

 

DSC06322.JPG
 「当資料館に展示されている武具類は、関ヶ原合戦の場で実際に使用されていたものです。」と説明書きがありました。だとしたら全部国宝級だよね。

 

 

 次は野外展示の方へ

 

 

DSC06328.JPG
 いきなり何? かと申しますと…

 

 野外は合戦の様子を実物大(いや、もっと大きい気がする…)の人形を使って再現している公園になっているのです!

 

 

DSC06330.JPG
 戦を静観する毛利秀元  右前方は腕組みをする吉川広家

 

 

DSC06340.JPG
 「うあああ~っ!」

 

 

DSC06346.JPG
 隣に並んでみると、かなりの大男ですね。

 

 

DSC06347.JPG
 藤堂高虎の兵

 

 

DSC06348.JPG
 「鉄砲隊構え~っ! 」

 

 

DSC06349.JPG
 微妙な表情に生き生きとしたものを感じます。

 

 

DSC06353.JPG
 小早川らの寝返りに遭い、潔く自刃する大谷吉継。 切腹の様子を表現するなんて現在では考えられませんが、逆に意義深い展示物だと言えなくもない。

 

 

DSC06355.JPG
 宇喜多秀家さん

 

 

DSC06357.JPG
 合戦の場でもワラジだったの? 戦国武将ってスゴイ!

 

 

DSC06358.JPG
 草が生い茂っているのが、妙にリアルであります。

 

 

DSC06367.JPG
 天下無双の武将、本多忠勝

 

 

DSC06370.JPG
  こ、これは… 生首では?  これはエグイ! 家康の待つ「首実検処」へ運ばれようとしている様子。

 

 

DSC06371.JPG
 首実検処  奥で徳川家康が敗軍の将の首を確かめているところ。 

 

 

DSC06342.JPG
 これは人形に付けてあった札。傷んできた像をボランティアで修復に来た人の名前が書いてあります。

 

これらのコンクリート像はすべて、その筋では有名な芸術家、浅野祥雲の手によるもの。写実的な像からは決して得られない迫力と親近感があります。B級スポットではありますが、今だからこそ、その存在価値が認められても良いと思いましたね。

 

 


 この日の昼食です。ウォーランド前のお土産店兼レストランへ、客引きの言われるままに入ったのですが…

 


DVC00321.JPG

 

DSC06306.JPG
 ランチメニュー2種の写真です。 

 

 はっきり言って…  「もう二度と来ることはない!」  

 良くなければ滅多に記事には載せないんですが、あえて… 料理もマズイし接客もダメ!
観光バスの団体客相手でスタッフも疲れていたのかもしれないが、それにしても酷かった…

 

 


(ひまわり畑)
 
DSC06380.JPG
 ウォーランドの入り口にこんな案内があったので行ってみました。
 
 
 
DSC06396.JPG
 矮性のヒマワリがご覧の通りです。見頃が過ぎてちょっとさみしい…
 
 
 
DSC06384.JPG
 でも写真で切り取ると良い感じになったかな?(写真クリックで拡大表示)
 
 
 
 
DSC06398.JPG
 最後の写真は夏休みで賑わう養老公園です。 
 

nice!(9)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 9

コメント 4

teln

うぉー、ランドに行かれるとは(^。^;)。

関ヶ原は東海地方では散見される浅野氏のコンクリ像拝める
ウォーランドよりも陣跡の山などフィールドを歩いたほうが
愉しめるかもしれませんね。行ったことないですがw

こちら徳川派なんで、なぜか石田光成とか人気ですが
どうも西軍は好きになれませんね。それこそ今の大河では
主役側ですが長州方にはあまりいい印象持ちません。
欧米からの侵略を免れ近代化に貢献したとしても
最終的に戦争で破滅に導いてるあたり…。

ゴハンいまいちだったんですねー写真で見るといい感じなのですが。
ところで、いつも素敵な写真撮られてるteppan先生(^。^;)、
カメラ何使ってます?ちょっと、安いコンデジを買うかもしれなくって。
by teln (2015-08-13 22:53) 

teppan

telnさん>こんにちは!

ウォーランドではその陣跡をめぐるスタンプラリーやってるみたいです。
でも、暑いですよ~きっと…^^;
西軍・東軍、どちらに義があったにせよ、その歴史の上に今が成り立っているんですよね。そう考えると成るべくして成った結果と言えるでしょうね。

ゴハンはおいしくなかったんですよ、多くは語らず…

カメラはですね、ソニーのコンデジRX100M3です。
なるべく小さくて、センサーがデカくて、ファインダー内蔵で…
で絞っていったらこのカメラに。ビギナー向け一眼やミラーレスが買えるくらいのお値段でした(汗)

その前はリコーのGR-DIGITAL3。センサーにゴミが着いて写るようになっちゃったので、昨年ソニーを買いました。まだ使えますけどね。
by teppan (2015-08-14 10:51) 

水鵬

おお~ 出ましたね、関ヶ原ウォーランド!
teppanさんのしっかりとしたレポートのおかげで行かなくて良さそうですw
噂には聞いていますが、さすがに行く勇気(?)は無いので・・・(ノ∀`*)ペチッ

私も結構戦国時代は大好きですよ~

それにしても、ごはんは残念でしたね^^;
写真ではそれほど感じませんでしたが、今時そこを抑えないとお店は後がありませんよね~
今の時代美味しい店が当たり前ですからね。
そしてサービスも悪いとなっては・・・手の施しようがありません。
良い情報ありがとうございました^^b





by 水鵬 (2015-08-14 19:11) 

teppan

水鵬さん>こんばんは!

そんなこと言わずに、ウォーランドへ行ってみて下さいよ(^^;)
参戦したつもりになって、「真剣白刃取り~」とか
面白い写真を撮っている人がけっこう居ますよ!
ただし、お向かいの飲食店はお勧めしませんがね…


by teppan (2015-08-14 21:56) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。