So-net無料ブログ作成
検索選択
 
 
[次項有]てっぱん家の地域別-山記事リストはここをクリックしてください!!
  teppanお気に入りのウェブページは下のリンクをクリッ 
[次項有]山歩き 関連のお気に入り
[次項有]ミツバチ関連のお気に入り

古いピッケル 「シモン Super D」 [モノ・道具]

DSC02829.JPG
 最近、知人からこんなピッケルを譲り受けました。

 

 

 

DSC02825.JPG
 SIMOND:シモンはアルプスの麓、フランスのシャモニーにある登山用具メーカーで、現在もピッケルなどを生産しています。http://www.simond.com/fr/1-Accueil

 

 「SIMOND Super D:シモン スーパーD」
 ウッドシャフトの古いもので、今から40年以上前のピッケルです。ネットで調べてみると、5種類ある内の2番目の前期モデルのようです。あの植村直巳さんもこのモデルを使っていたとのことで、当時日本では登山家御用達のピッケルだったようです。 同じHPに載っていた登山用品店広告を見ると、昭和46年で¥13,500-と出ていました。大卒の初任給が5万円を切る時代ですから、とてつもなく高価なものだったんですね~

 

 

DSC02827.JPG
 石突き部分  ウッドシャフトは味があっていいですね。亜麻仁油などを塗って手入れするそうです。 

 

 

 古いとは言っても道具、飾っておいても意味がないのでぜひ使ってみたいんですが…DSC02826.JPG
 ピッケルは当時、日本での用途は雪山用と言うよりオールシーズン使用の杖代わりだったそうです。(※杖代わりにしていたのは戦前の頃だそうです。2015/7/6訂正)このピッケル、すごく長くて80センチはあります。ザックに着けると20センチ以上はみ出しちゃう!しかも重いです。今の主流は50センチとか60センチとか言われてますので、こんなの持ち歩いていたら笑われちゃうかなあ…^^;

 

 


 毎週毎週山へ出かけていると雑用が片付きませんので今日はお休み。サクラも終わりに近づきましたが、

 

 

 

DSC02817.JPG
 庭では水仙が開花しました。

 

 

DSC02811.JPG
 これはヤマブキ あらためて眺めてみると綺麗な花ですね。 

 

 

DSC02812.JPG
 そしてタンポポ  このあたりも西洋タンポポに席巻されてしまった様子。これはおそらく雑種だと思われます。

 

 

DSC02796.JPG
 これはクヌギ(アベマキ?)の花です。昔庭に子どもが植えたドングリから大きくなってしまい、毎年春に剪定しています。

 

 

DSC02797.JPG
 そして池のスイレンを整理していた時に捕まえたザリガニ

 

 

 

DSC02803.JPG
 昨年池で子どもをたくさん見かけたんですが、もうこんなに大きくなっています。見つけては駆除しますが、すばしっこくて殲滅はむずかしい。ギンヤンマのヤゴも居たりして、メダカが食べられてしまいそうでヤバイです!(>_<) ザリガリだのヤゴだの… 製作してから丸7年になったんですが、小さな池はもうすっかり自然の一部になってしまった様ですね。


nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 4

コメント 2

水鵬

そうなんですよね~ 毎週山に行っていると家のことが何も出来ないですからね^^; たまには我慢も必要ですね。
先週の日曜日みたいに雨だと諦めもつくのですがw
ピッケル中々かっこいいですね~
飾っておいても絵になりますねw


by 水鵬 (2015-04-11 07:28) 

teppan

水鵬さん>おはようございます

この日、山はお休みしたんですが、片付けたい事は一部しか終わりませんでした。来週はどうかなあ…

ピッケルしぶいでしょ!
ヤマレコの日記に載せたら、
「古いやつは強度に不安があるから使わない方がいい!」
とコメントをもらいました。確かにそうですよね(^_^;)
by teppan (2015-04-11 09:20) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。