So-net無料ブログ作成
検索選択
 
 
[次項有]てっぱん家の地域別-山記事リストはここをクリックしてください!!
  teppanお気に入りのウェブページは下のリンクをクリッ 
[次項有]山歩き 関連のお気に入り
[次項有]ミツバチ関連のお気に入り

オスプレー飛来 Kestrel 38 [モノ・道具]

IMG_1939.JPG
 オスプレーが我が家に舞い降りてきました! ^^
 

 と言っても、例の軍用機ではなくてハイキング用ザック「オスプレー・ケストレル38」のこと。

IMG_1929.JPG
 もちろんザックが独りでに飛んで来たりしません、地元のアウトドアショップで買ってきました。

 今まで冬季日帰りハイキングや小屋泊まり用に使っていた超安物35リッター(アコンカグアというブランドで確か数千円だった)のザックも6年経ちました。別にダメになったわけじゃないけど、使い勝手に色々不満がありまして…

 

 特に気に入らないのが、背中の蒸れを防ぐために幅広メッシュパネルでザック本体と背中に空間ができるような構造。ドイターのフューチュラと同じようなものなんですが、これがどうもしっくりこない…

 

 汗っかきの私は「このベンチレーションシステムなら完璧だね!」と、最初は喜んで使っていたのですが、荷物を入れて重くなると体が後ろに引っ張られるような感じになるんです。急坂を登るときなんか特に…
 歳食ってバランス感覚が衰え、体力が落ちてきたせいでもあるんですが、時々「おっとっと!」ってなことになるんです。岩場で後ろにひっくり返りでもしたらシャレになりませんからね。

 

 そこでとうとうNEWザックを買うことにしました。多少蒸れやすいのは承知の上で、本体と背中の間に隙間ができないモデルを物色。いろいろ検討した結果このケストレル38になりました。(他に検討したモデルはドイターACTライト・40+10とグレゴリー・サヴァント38)しかしかなりの出費…(^_^;)

 

 山歩きってあまりお金が掛からないと思っている人が多いと思いますが、実はけっこうお金が要るんですよね。

 

 

 では、参考までにざっと機能紹介しておきます。

IMG_1934.JPG
 外側背面には伸縮素材のメッシュポケット
R0031870.JPGIMG_1947.JPG
 上蓋の上にループが4ヶ所あり荷物を固定可能。右はトップを開けたところ

 

IMG_1948.JPGIMG_1953.JPG
 本体とショルダーベルトパネルの間にザック下部まで届く深いポケットがあり、ここにハイドレーション用の水バッグを収納できるようになっている。ウエストベルトの両外側にはファスナー付きポケット。

 

IMG_1943.JPGR0031871.JPG
 トレッキングポールを固定できるショックコード。左側のショルダーベルトとザックの側面に付いていて、背負ったままポールを一時的に刀を脇差しするみたいに取付できるので便利。

 

IMG_1949.JPGIMG_1951.JPG
 サイドのコンプレッションベルトは背面に回してスノーシューやワカンなどを取り付けできる。ザック下部にも着脱可能なベルトが付いていて、マットやアイゼンなどが固定できます。

 

IMG_1956.JPGIMG_1954.JPG
 上蓋の収納は開口部が狭いのでちょっと出し入れがしにくい。裏側にメッシュポケット。

 

R0031875.JPG
 下を開けて中を覗いてみた所。 仕切り布の先端に長さ調整ができるベルトが付いていて2気室にできます。仕切りはファスナータイプではないので、部屋が完全に分かれるわけではありません。

 

  IMG_1961.JPG      IMG_1962.JPG
 背面長(トルソー)は調整可。ショルダーベルトと一体になっているパネルにマジックテープが付いていて、位置をズラすことで調整できるようになっています。

IMG_1958.JPGIMG_1942.JPG
 レインカバーは底じゃなくて中間より少し下の部分に収納されている。ザックを置いたままカバーが出せるのがいい。底に収納されていると、ザックを持ち上げていないと出し入れできない。こういった何気ない配慮が嬉しい。サイドコンプレッションベルトは背面に回してタスキ掛けにもできます。

R0031872.JPGR0031869.JPG
 ポールやピッケルを取り付けられるホルダー。伸縮メッシュ素材のサイドポケットが両サイドにありますが、浅いので長めの水筒を入れると落っこちそう。

 

IMG_1959.JPGIMG_1957.JPG
 この曲面が背中によくフィットして背負った感じがとても良い。背面両サイドは写真のようにループ(片側3つ)になっていてクマ鈴やカラビナなどを付けられます。ショックコードを両サイドに通して背面に物をはさめるようにしている人も居るようです。自分も真似して付けてみるつもり。

 ちなみにサイズですが、自分は身長165センチ(チビで胴長短足^^)でS/Mサイズを選びました。170センチ以上の人はM/Lサイズが良いでしょう。 

 

IMG_1927.JPGIMG_1928.JPG
 これは連れ用に買ったカイト36。
 装備はケストレルと全く同じなんですが、ウエストベルトやショルダーベルトが女性の体形に合わせてあるらしい。今回は財布の事情もありカイト36だけ買うつもりだったのですが、実物を目の前にしたらいつの間にか自分用も手に取っていたのでした…(^_^;

 

ospray2.JPG
 この鳥がオスプレー。両翼を拡げると人の身長程にもなる猛禽類。和名「ミサゴ」

この色柄と機能美!とても精悍でカッコイイですね~ この鳥は主に魚を狩るそうです。見てください鋭いかぎ爪!空中でホバリングしながら狙いを定め、一気に急降下ダイビングして魚を捕まえる。あの軍用機もこのミサゴから名前をとったようです。ホバリングしている姿を重ね合わせたのでしょうか? でもあんなズングリとした不細工な飛行機とこの精悍なミサゴとでは似ても似つかないですよね。


nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 4

コメント 2

水鵬

オスプレー来襲ですね!
私も汗っかきなので背中のメッシュのベンチレーションタイプなのですが、結局その分重くて効果が全く感じられないのですw
まぁワケありでタダで使っているので文句は言えませんが・・・・^^;
でもやはりザックは身体にフィットする物は一番なんですよね~
なので嫁のは買い替えようかと思っています。
個人的にはメッシュのサイドポケットが深く傾斜の付いてペットボトルが取り出しやすそうなモンベルが最有力候補となっています^^b
by 水鵬 (2014-11-11 07:23) 

teppan

水鵬さん>こんにちは!
山は金かけなくても歩けますけど、そのせいで危険に陥ってはイケマセン。
靴とウエアとザックは中でも重要。値段で決まるわけじゃないけど、
疲労度に直接影響する装備なので納得いくのを選びたいですね。
安いに越したことないですが…(タダで良い品なら最高!^^)

前のは山歩きを再開した時、作りの割にお値段が格安だったのでネットでポチッたやつでして… 長時間歩くと欠点が判るんですね~
そこでやっと買い替えたというわけです。
by teppan (2014-11-11 12:13) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0