So-net無料ブログ作成
検索選択
 
 
[次項有]てっぱん家の地域別-山記事リストはここをクリックしてください!!
  teppanお気に入りのウェブページは下のリンクをクリッ 
[次項有]山歩き 関連のお気に入り
[次項有]ミツバチ関連のお気に入り

CASIO プロトレック 電池交換 [モノ・道具]

「CASIO SPORTS  PROTREK PRG-70J」 (2871) 
R0030926.JPG
 時刻表示の他に気圧高度計・方位計も備えられているアウトドア志向の腕時計。 いつも山歩きの時に着けていくんですが、最近時計表示以外の機能がバックライトを含めて作動しなくなっていました。これって寿命?それとも…

 私、実は普段ここ何十年も腕時計など着けたことがありません。時間が知りたければガラケーがあるし、街中には時間を知る手立てはいくらでもありますからね。山歩きでは時刻の把握は必須ですが、これもガラケーやGPSレシーバーがあれば事足ります。しかし、手首を顔に向けるだけですぐに時刻がわかる腕時計はやはり便利ですよね。

 そこで、山歩きのお供にと買った腕時計がこれです。今から7年半くらい前にネットオークションで手に入れました。当時すでに型落ちでしたので、おそらく10年くらい前の製品だと思われます。「プロトレック」っていうくらいですから、ただの腕時計じゃなくて、気圧とか方位とかが表示できる多機能モデル。

 ところが、このごろ時刻表示以外使えなくなりました。ボタンがいっぱい付いているんですが、押す度に出る「ピッ!」という音もしなくなりました。別に現在時刻さえ分かれば何の支障もないのですが、バックライトが光らないのだけは不便。プロトレックはソーラーパネルが付いていて電池交換不要なのが特徴。実際これまでの7年間は大丈夫でした。文字盤にあるバッテリーインジケーターを見ると「H:フル充電状態」なので、これは故障なのかな?

R0030912.JPG
 2次電池(充電式電池)にも寿命があるので、とりあえずバッテリー交換でもしてみるか…
ただ、その辺には売っていないのでネットで手に入れました。「塗布器」ってのは後述。

 

R0030913.JPG
 これは当時プロトレックの中でも小ぶりなモデル。裏蓋を外すためにはまずバンドを外さなくてはなりません。バネ棒の先端が長年の使用により赤錆が出ていました。

 

tr3_0001.JPGtr3_0002.JPG
 裏蓋はネジ4本で止まっています。蓋を外すと黒いゴムシートが被せてある。 

tr3_0003.JPGtr3_0004.JPG
 ゴムシートを外すと電池蓋がお目見え。片側のフックを外すと電池が外せます。ちなみにボタン電池のマイナス側(下側)にもドーナツ型の黒いシートが入れてありました。

tr3_0005.JPGtr3_0006.JPG
 電池交換後リセットする必要があると電池蓋に表示がありました。ゼムクリップを曲げてショートピンにしてリセット。パッキンは新品が無いので再使用。塗布器というのは電池蓋のパッキンにシリコングリスを塗るためのものです。気休め程度に塗っておきました。5気圧防水ですがもうダメでしょうね。 まあ雨くらいなら問題ないでしょう。
 

R0030921.JPG
 電池交換後はバッチリ! 方位計、バックライト等も作動するようになりました。プロトレックには5~6万円から高いのだと10万円を超えるようなモデルもあるようですが、自分は使えるうちはこれで十分。山歩きには、まだ当分こいつを連れていくことになりそうです。


nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 3

コメント 4

水鵬

すごいですね~ 自分で電池交換とは・・・
さすがにマメですね^^b
オイラにはとても無理だな~ってか、腕時計はしない派です^^;


by 水鵬 (2014-08-23 15:43) 

teppan

水鵬さん>こんにちは

マメと言いますか、腕時計の電池交換は作業が細かいってだけで大して難しくないですよ。
最近は面倒になってあまり付けてませんが、山歩きでメモを記録するとき、腕時計だとパッと時刻が分かるので便利なんです。でも普段は私も腕時計しない派です。

by teppan (2014-08-23 17:15) 

mtoku

電池交換の後の時刻設定とか面倒でわ
by mtoku (2015-07-31 19:52) 

teppan

mtokuさん>こんにちは
そうですね。面倒ですが設定しないと使えませんので、
説明書見てやるしかないですね。
by teppan (2015-08-01 08:44) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。