So-net無料ブログ作成
 
 
[次項有]てっぱん家の地域別-山記事リストはここをクリックしてください!!
  teppanお気に入りのウェブページは下のリンクをクリッ 
[次項有]山歩き 関連のお気に入り
[次項有]ミツバチ関連のお気に入り

サーモス・山専ボトルの実力は?PART2 [モノ・道具]

 サーモスの山専ボトル。前回手持ちの真空ボトルで保温性能比較をしました。では、これはどうでしょう?
IMG_0439.JPG
 ということで調子に乗ってさらに魔法瓶と古い真空保温ボトルと対決させてみました。^_^

 対戦者はこれも日頃ず~っと使ってる魔法瓶と、真空断熱構造のステンレスボトル。どちらも古いもので、あちこち凹んでみっともないんですが、勇気を奮って写真を載せてみました。(^^ゞ

R0026201.JPG
 ステンボトルの方は15~16年くらい前だったでしょうか、当時¥3,980-で購入したもので、世界初の真空2重構造ステンレスボトルを世に送り出した「日本酸素」社の製品です。後にドイツのテルモス社を買収して、現在は「太陽日酸」という会社になりました。サーモス社はその子会社です。

 

IMG_0444.JPGR0026190.JPG
 例によってそれぞれ沸騰したお湯を満たして一晩家の軒下に置いておきました。外気温はマイナス1度。今晩は冷え込みそうです。

 

IMG_0446.JPGR0026191.JPG
 そして朝。 昨夜置いてから8時間経ちました。現在の気温はマイナス5度! さぶ~っ!


ではさっそくお湯の温度測定です。
R0026195.JPGR0026196.JPG
 タイガーの魔法瓶1リットルサイズ。内側がガラス瓶のオーソドックスなやつです。温度は69.0度
さすが魔法瓶!まだ温かいです。

※この魔法瓶については、長年使用している中古の為、栓に付いているパッキンが痩せて完全に密封できていない状態でした。新品の状態であればもっと測定温度は高かったと思われます。 2014/1/8 追記

 

R0026194.JPGR0026193.JPG
 そして日本酸素のシャトルフィールド 1.2リットル。 おお~っ!79.0度です!あちこち凹んで見栄えは悪くなってしまいましたが、全然衰えず!まだまだイケますよ~

 

R0026198.JPGR0026199.JPG
 そしてサーモス山専ボトル 900ml 。 温度は81.0度。 強敵シャトルフィールドになんとか勝利で面目躍如! 「ジジイにゃ負けられん!」といったところでしょうか?

 いやあ~正直ホッとしてます!もし負けちゃったら新しく山専買った意味ないですもんね!^_^;


nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 3

コメント 2

水鵬

(ノ゚ο゚)ノ オオォォォ-
意外と1.2Lが勝つと思ったけど、さすが山専ですね~
きっと上部の口の部分から熱が多少逃げたのかもしれませんね。
それとも特別な何かがあるのかな??
とりあえず、あっぱれ山専ボトルです!
by 水鵬 (2014-01-07 19:31) 

teppan

水鵬さん>こんにちは

そうなんですよ!容量に比べてボトルも大きいし、設計にも余裕がありそうでしたから、古くても1.2Lが勝つと思ってました。
口も狭いし、スクリュー式の栓でしっかり閉められるし、外側のコップも厚くてスクリューでしっかりかぶせることができる構造でした…

山専のどこに、保温性能の差がでるカラクリがあるんでしょうね?
by teppan (2014-01-08 09:43) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0